初めて水素水を購入する時は様々な商品があり、困惑してしまうかもしれません。

メーカーによっても、水素濃度や容器、価格がかなり違ってきます。沢山ありすぎてどれを選んで良いのか解りませんよね。

どの水素水が自分に適しているのか悩んでしまいますよね。

そこで、今回は購入を考えている皆さんに、『サーバー』と『アルミパウチ』、どちらが初心者向けなのか、水素水を選ぶ時の3つのポイントをランキング方式で説明していきます。

これを参考にして、購入を検討して下さいね。

水素水選び!サーバー派?それともアルミパウチ派?

サーバーの水素水はミネラルウォーターの様に水素水自体が設置されるのではなく、『浄水やミネラルウォーターをサーバーの中で水素を発生させ、水素水として提供する』というシステムです。

 

飲用の水さえあれば、家庭内でいつでも気軽にサーバーに取り付けるだけで高濃度の水素水が作れます。そして、他の容器の水素水に比べて、コストパフォーマンスが一番高いです。
また、アルミパウチの水素水は手軽に持ち運びが出来るため、職場や外出先でも飲む事が出来ます。

 

開封しなければ長持ちしますので、職場に置いておく事も可能です。

 

そして、密封された状態であるため、常に高濃度の水素水を飲む事が出来ます。

 

サーバーの水素水と比較すれば、コストパフォーマンスは正直高くありませんが、手軽さ、便利さでいうとアルミパウチの方が適しています。

 

そして、サーバーの水素水自体のコストパフォーマンスは他の容器に比べて高いですが、デメリットも多くあります。

 

まずは、設置場所。家庭の中でどこに置くのかを考えなければいけません。そして、初期費用として設置費用や各月ごと、1年ごとのメンテナンス費用、電気代等、その他の費用がかかってきます。

 

初期費用がかかるサーバー。この初期費用をアルミパウチの水素水に換算すると、いくつアルミパウチの水素水が購入出来るでしょうか?
初めて購入したいと思うのであれば、サーバーの水素水よりもアルミパウチの水素水から試してみた方が良いと思います。

 

メーカーにはサーバーとアルミパウチの両方を製造している所もありますので、参考になさって下さい。
初心者の方にはアルミパウチから初めて頂く事をお勧めします。

 

効果のある水素水を選ぶ3つのポイント

効果のある水素水を探すポイントとして、ランキング方式で考えていくと、初めに『水素濃度』、次に『容器』、最後に『価格』です。
価格ばかりを比較しても、濃度が低かったり、容器が簡素な物であるというのなら、果たして高品質の水素水と言えるでしょうか?
せっかく水素水を飲むのであれば、高品質の水素水を飲みたいですよね。

 

健康な体を作るにしたら、高品質の水素水を飲むに越したことはありません。第一に考えるのは『水素濃度』です。

それから、容器を検討しましょう。

 

各メーカーによって容器が異なります。水素水の弱点は『開封してしまうと水素が逃げてしまう事』なので、サーバーやアルミパウチの物を選びましょう。

 

アルミ缶タイプの商品もありますが、一気に飲んでしまえば問題がありません。

 

しかし、酸素が缶の中に入ってしまうと、ただの水になってしまいます。

 

つまり『濃度がゼロ』になってしまうという事なのです。

 

コストパフォーマンスが他の容器に比べて高いかもしれませんが、濃度がゼロになった水を飲んでいても仕方ありません。

 

濃度の次に容器を選ぶべきです。
最後に比較するのは価格です。

 

濃度や容器を考えたうえで価格を選択して下さい。

 

確かに高品質の水素水は価格が高いですが、健康を第一に考えると、少し高くても高品質の商品を選びましょう。

 

高品質の水素水を選んでも継続出来なければ意味が無いので、お財布を苦しめない様に検討しましょう。
この様に、購入を検討するのであればこの3つのポイントを参考にして購入を考えて下さい。